読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

†Akashic Records† by Yumekui・S

夢喰いの日常を描く。 そんな日記。

【ネオイッシュダブル】ガマゲロゲスタン

ポケモン

老害は今日も元気に五世代をやっている。


というわけで今日は4年前の8月に行われた、BW2公式大会「ビギニングカップ」で使用した構築を紹介するよ^~

( ˘⊖˘)。o(これ実は昔のブログ始める前に作られた構築だからいつ公開しようかずっとウズウズしてたんすよ)


んで結果的に4年も経ってしまった・・・
まぁ今日書いた理由は、なんかTLでネオイッシュダブルの話があったから。というそれだけのことです( ´◔‿ゝ◔`)



忘れてる方も多いと思うのでルールをおさらい。

BW2のイッシュ図鑑のみでダブルバトル



ここから構築紹介

ポケモン 技1 技2 技3 技4 持ち物 特性
バンギラス 岩雪崩 噛み砕く けたぐり 守る ヨプのみ 砂起こし
霊獣ランドロス 地震 岩雪崩 馬鹿力 蜻蛉返り 拘りスカーフ 威嚇
メタグロス コメットパンチ バレットパンチ 地震 守る ラムのみ クリアボディ
化身ボルトロス 10万ボルト めざパ飛 威張る 電磁波 オボンのみ 悪戯心
サザンドラ 流星群 悪の波動 龍の波動 大文字 拘り眼鏡 浮遊
ガマゲロゲ 熱湯 大地の力 凍える風 守る 食べ残し 貯水

個別紹介

バンギラス
f:id:yumekui002:20160928175411g:plain

207(252)-169(↑)-130-x-121(4)-113(252)

おそらく五世代ダブルで最もメジャーな形のバンギラスだろう。
当時の自分の手記によると、バンギラスはネオイッシュで一番数字の高いポケモンだから、とりあえずテンプレを突っ込めば柔軟に立ち回れるとのことだ。
しかし、今ルールでは霊獣ランドロスの存在がかなり大きく、通常のダブルと比較して選出の機会がかなり失われていた。



霊獣ランドロス
f:id:yumekui002:20160928175543g:plain

165(4)-216(252↑)-110-x-100-143(252)

威嚇と蜻蛉の組み合わせは凄く強い。
また、攻撃力が非常に高く、スカーフを巻くことによる縛り性能は相当なものだろう。




メタグロス
f:id:yumekui002:20160928175608g:plain

185(236)-176(36↑)-151(4)-x-122(92)-108(140)

威張られるグロス。霊獣ランドが出た当初の環境、クリアボディがほんと強い。
かなりテンプレの配分だった気がするが詳細は全く思い出せない(特にHDのラインが謎)
サブウェポンの枠に地震を採用するメリットは単純にミラーに強いことです。



化身ボルトロス
f:id:yumekui002:20160928180226g:plain

186(252)-x-90-145-138(208↑)-137(48)

多分この個体値のめざ飛
31-x-31-30-30-30

めざ飛は一貫性とローブシンへの打点となるため採用。
よくわからない草タイプにも刺さって、ガマゲロゲをよく補助できたと思う←
基本的には横に威張るがやばくなったら相手にも威張る。
電磁波は撒いてアドの大きそうな相手に対してだけ意識して撒く。
当時は電気タイプもちゃんと麻痺に出来る有能な電磁波でした(涙目)




サザンドラ
f:id:yumekui002:20160928180307g:plain

167-x-111(4)-177(252)-110-165(252↑)

最速を取るのはオノノクスだったり、撒いてない霊獣ランドだったりを意識しているっぽい。
眼鏡流星群の威力が今よりも高いので、今よりたくさんの敵を縛ることができた。
やっぱり一貫性は正義なんやなって・・・。




ガマゲロゲ
f:id:yumekui002:20160928175919g:plain

193(100)-x-100(36)-106(4)-129(180↑)-117(180)

この構築の肝となる存在。トップメタのポケモン達を一通り見れる優秀な技構築。
そしてそのサポート能力。そして解禁されて間もない貯水による奇襲性能。まさにこの構築のMVP。
調整はこご風1回でテラキを抜くまでS振ってHを16n+1にしたのは覚えてるけど、他の調整の意図を覚えてない。





構築全体としての立ち回り

ガマゲロゲボルトロスでサポートを行い。
五世代の高パワーポケモン。バンギランドグロスサザンで殴りまくる。


戦績
46勝16敗
レート 1706
順位 76位/5321人中




あとがき

これくらいの記録は幾多の公式大会で出してきたわけだが、100位切りを初めて成し遂げたこの構築は思い出の構築だ。


例え全てのトレーナー達がネオイッシュダブルの存在を忘れようとも、僕はネオイッシュダブルを忘れないでいたい。
てか誰かネオイッシュダブルでフレ戦をしよう。僕は五世代で君たちを待っている( ´◔‿ゝ◔`)


( ˘⊖˘)。o(あと真面目に今度誰かシューターバトルとかやりません?)


では今記事はここまで( ´◔‿ゝ◔`)ノシ