読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

†Akashic Records† by Yumekui・S

夢喰いの日常を描く。 そんな日記。

Deemo進捗

今日はDeemoのEasyのAC埋めがついに終わりました(嬉しさのあまり半泣き)



やったぜ。
f:id:yumekui002:20160912231747j:plain


Easyなんか埋めてもどうにもならんやろとか言う人が多いと思いますが、単純に理論値でランキングに載れたのが嬉しいのと、これやるとわかるんですが、自分の精度が良くなっていくのがわかってくるんですよ( ´◔‿ゝ◔`)

「低難易度で精度を磨かないと高難易度も光らない。」

僕が音ゲー始めた頃に誰かに教わった教訓ですね。そのとおりだと思います。



ちなみにですが、僕はDeemoはiPhoneで親指でプレイしてます。

突然ですが、個人的に難しかった4曲のコツとか書いていこうと思います。


1.Magnolia
Ver1のラスボスでお馴染みの一曲。
非常にEasyの中では全体的に難しく、発狂のところのリズムが掴みにくい。
私はこれを半年近く99.90以降を彷徨ってました。
コツとしては発狂のスライドのところをタップで取ることですね。スライドできるノーツなのに一つ一つにグレ判定があるって中々厳しいですよ:;(∩´﹏`∩);:



2.Precipitation
Cytusのパックの1に入ってる奴。
曲が長い。しかもAC埋めの中で最もグレやすく天敵とも言える、左右に震える感じのスライドが2箇所もある。
また長いスライドが多いため、その中をグレないように取ることが重要と言える。
しかし、難しい箇所が序盤に固まっているのでやり直しが効きやすいとは思う。
( ˘⊖˘)。o(序盤が成功するとそれはそれで終盤がメンタル弱いとガバガバになるから曲が長いと辛いんだよなぁ)



3.KOUYOU
N.M.S.T. collectionで登場した曲。
長い上にEasyの癖に906ノーツもあるので、単純にACするのに集中力が要る。
ぶっちゃけて長くてノーツ数が多いだけなので、これと言って難しいところはない。
しかし、僕みたいなクソメンタルには長い曲は辛いのだ。
つまりコツは落ち着いてプレイすることだ←



4.Oceanus
AD:PIANOのパックで出た曲。
Lv6というEasy最大の難易度ではあるが、下手な初期のLv7とかLv8と比較してもACの難易度は高いと思う。
その理由は早いトリルのスライドノーツが来たり、とにかく嫌な配置のスライドからの鍵盤だろうか。
僕はこれが最後まで残った99.99%でしたね…。これに何回かけたことやら( ´◔‿ゝ◔`)
コツは途中のトリルのスライドノーツをタップで取ることでしょうかね?padでプレイしてない人だと特にスライドであれを光らせるのは無理があるように思います。





最後に

Deemoはとても面白いゲームなので、皆さんやってみましょう(⋈◍>◡<◍)。✧♡
最新のバージョンになってから、パックのセールが始まったり、僕がこんな感じにEasyのACを埋め始めるようなきっかけにもなった、ゲーム設定の追加(例えばノーツのスピードのいじれる範囲が広くなったとかね)があったので、とてもいいゲームになってます!!


そんなわけで今日の日記はここまで( ´◔‿ゝ◔`)ノシ