読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

†Akashic Records† by Yumekui・S

夢喰いの日常を描く。 そんな日記。

ポケモンGOによる私の失敗

私はポケモンGOに夢中になりすぎて、大失敗をしました。



結論だけ言います。

「単位を落としました。」



本来、本日の2限の某理系科目を昨日から全力で勉強して、いい点取ってやる~みたいに意気込んでいました。

しかしながら、昨日突如としてポケモンGOはリリースされた。

昨日の記事に書くほど、私はテンションが上がっていたが、昨日の記事の内容を見る限り、ちゃんと勉強する時間確保できてるじゃねーか!って思うじゃないですか?



昨日のブログ記事を書いた直後に事件は起きたのです。

一通のLINEが来た。

友達「歩かないか? ポケモンGOやろうぜ。」

そしてそれに対して勉強は少しくらい良いかと思ったぼくの回答。
ぼく「絶対楽しい。やろう(歓喜)。」




瞬間、単位を落とすメカニズムの歯車は全て噛み合った・・・


そうです。大体昨日の23時に来たリア友と共に深夜徘徊すること約6時間…。

朝の5時まで歩いてましたよwwwww
ほんまにダイエットとかいうレベルっすよこれwwwwwwwwwwwww


んで、2限の試験の前にきっちり眠っとこうと思って寝ていて、本来8時半に目を覚まして30分程度勉強しようかと考えていたが、布団の中で「あと5分・・・」を繰り返し、遅刻しそうな9時に私はオフトゥンの呪縛から逃れる。


あぁ、登校中は楽しかったよ。
いつもの大学までの約50分の山道にポケモンが居るのだ。
楽しくないわけが無いだろう?


んで、2限の試験。私は死を確信しながらもそれに挑み・・・
無残に散った。



登校は楽しくなるけど、勉強時間は滅びることになる。

ポケモンGOは今までに無い形で私の成績にダメージを与えた。

無論今後も登校率は良くなるだろう。
しかし、試験期間中はきっちりと休みながらプレイするというのを学生のみんなには心がけていただきたい。


私のような"落単者"をこれ以上出さないために・・・




では今日の記事はここまでです。
ありがとうございました( ´◔‿ゝ◔`)b