読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

†Akashic Records† by Yumekui・S

夢喰いの日常を描く。 そんな日記。

ハイテク

普段行かないちょっとお高いレストランでハイテクなものを見つけてしまった…!


なんと…タッチパネルのついたドリンクバーであるッ…!!!



かなりわかりやすく作られており、飲み物のカテゴリみたいなのが表示されてて、そこをタッチで選び、その中から飲み物を選び、最後は普通のドリンクバーにあるようなボタンを押す。

面白いのは、カテゴリ分け(よく考えたらさっき説明すべきでしたが、アイスドリンクとホットドリンクみたいなのが最初に選べる感じに)されている点、
そして最後に飲み物を選んだあといつもの注ぐボタンを押すわけだが、押すボタンが光っており、注ぎ口を間違えにくくなっているという親切な設計だという点だろう。


こうやって色んな技術が合わさってどんなものでも時間の流れとともに進化していくのだなぁって感じます。
僕が更に大人になって、いつか死んでしまった頃には全国のドリンクバーは一体どうなっているのだろう…?


進化の歴史を見ること… またひとつ生きる理由が出来てしまいましたね。

では今日の記事はここまで( ´◔‿ゝ◔`)ノシ