読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

†Akashic Records† by Yumekui・S

夢喰いの日常を描く。 そんな日記。

【GSダブル】ギガガルーラ

ポケモン ゲーム

GS用のガルーラ単体考察記事です。


普通のメガガルーラを使えなくなった人間にオススメのガルーラです。

その名は…ギガガルーラ!!

f:id:yumekui002:20160129211750p:plain
※画像はイメージです。


本題に入りましょう。
ギガガルーラとはギガインパクトガルーラのことです。

f:id:yumekui002:20160129211909p:plain<一撃で死ぬがよい


ギガインパクトを打つメリットとして一番大きいものは
ゼルネアスカイオーガ(H252-B52振り)を確定で落とすことが出来るという捨て身には無い点にあります。



・特性
肝っ玉or精神力 ここは好みと採用PT等を基準に選んでどうぞ。


性格
いじっぱりで確定です。補正をかけないと対ゼルネアスでのギガインパクトが高乱数1になってしまいます。


・技
【確定技】
ギガインパクト:コンセプトなので確定。


【準確定技】
安定ノーマル技:捨て身or恩返しor八つ当たりあたりが妥当
不意打ち:あると強い。というか打つ場面が非常に多かった。


【選択技】
猫だまし:初手の安定化に繋がり、ガルーラの役割のひとつとも言える。読まれやすいので注意。
守る:あると強い。案外読まれない。
けたぐり:ナットやディアルガへの回答。便利である。
炎のパンチ:ナットやハッサムへの回答をしながら、霊への安定打点にもなる。


努力値調整先


攻撃
(172振り,実数183)ギガインパクトでB4ゼルネアスを確定1。本当に最低限必要な数値。
(252振り,実数194)基本的なぶっぱ。A特化すてみタックルを耐える調整をピッタリ崩せる。


素早さ
(180振り,実数133,143)準速90族をメガ後に抜かせる。
(252振り,実数142,152)準速。特筆して強いところはメガ前でもドーブルを抜けることにある。


耐久
攻撃と素早さが大切な型なので、それらを考えたあとに余りを振る。
基本的にBを無補正メガガルーラけたぐり耐え程度にするとかそのへんがメジャー。
伝説のやばい攻撃は基本的に無振りでも1発耐えれるものと思っていい(オーガのゲンシor強化持ち潮吹き・ゲンシグラのふんか・ゼルネジオコンムンフォとかはもうお手上げ)


使用感
INCやレートで多少使いましたが、使い勝手はとてもいいです。
まずガルーラとのミラーにおいて、不毛な同速ゲーをしないで済むのが大きかったです。
具体的な調整については、PTに合わせる必要があるのと、まだ結論的なものが固まっていなかったのでもう少し研究が必要に感じた。
そして、肝心のギガインパクトですが、素晴らしい活躍ぶりですね!!
打つところさえ見極められるようになれば凄く強いです(というか反動がきついので、次の手と相手の裏がきっちり見えてないと打ちにくいです)

( ˘⊖˘)。o(たまに当てれば勝てるところで外したりするので、命中90は信用してはならないという考え方も生まれたが…)

これから194捨て身耐えのオーガとかその辺が増え始めたら、ギガインパクトに凄く魅力を感じるかもしれません( ´◔‿ゝ◔`)

あとオーガと組ませる場合はけたぐりが特に欲しくなりました。というかナットが相手PTに入ってるとがポンポン前に出てくるので、誘い出してけたぐりで葬る動きも可能ですからね。


さぁ、みんなもGSでレッツギガインパクト